1番大切にして欲しいこと

皮脂のことがひっかかるからといって1日に幾度も幾度も顔を洗ってしまうと素肌が乾燥してしまいます。結果的に皮脂の分泌量が、増えてしまいますから、朝と夜の2回だけで十分です。

大切なお肌のために1番大切にして欲しいことは日々の正しい洗顔が鍵となります。間違った洗顔とはお肌にトラブルを招き潤いを保つ力を低下させてしまいます

原因を引き起こします。お肌をいたわりながら洗うしっかりとすすぐ、といったことに、注意して洗うお肌の汚れを落としましょう。
元々、お肌が乾燥しにくい人でも冬になると乾燥してしまうこともあるので、顔を洗った後や入浴の後は化粧水を使うほか、乳液を使うことをお勧めします。

特に寒い時節になると肌のトラブルが多くなるので、自分で出来る、肌の手入れを怠らないようにした方がいいです。

きちんと保湿しておくことと血をよくめぐらせることが冬の肌の手入れの秘訣です。